猫専門の動物病院・東京猫医療センターの院長で獣医師、服部幸(はっとり ゆき)氏によるWEBセミナーが2021年4月17 日(土)に開催されます。

年間10,000頭以上の猫を診察をしている傍ら、多数の書籍を執筆しテレビの密着ドキュメンタリー番組にも出演するなど、猫の専門医として積極的に情報を発信している同獣医師。

昨年の5月からは月に1回程度ライブ配信によるWEBセミナーを開催しており、初回の「猫とコロナと私」を皮切りに、「猫の尿石症のすべて」「猫の病気のサインの見つけ方」「猫のしあわせトイレ生活」「猫の慢性腎臓病(前編/後編)」「猫のお口のトラブル」「高齢猫のケアについて〜注意しておく病気とは?〜」「猫の困った行動を解決する!」など、毎回異なるテーマを設定して行われています。

10回目の開催となる今回は「愛猫のがんと向き合うには」をテーマに実施。

SBIペット保険(旧 日本アニマル倶楽部)が2017年に発表した「犬・猫 死亡原因病気TOP10」によると、猫の死因で最も多いのは「がん」で全体の38%。がんは不治の病いとして思われがちですが、早期発見できればその分早く治療を開始できるため、がんの種類によっては完治を期待することができます。一方、進行してしまったがんは完治するのが難しくなるものの、治療によってQOL(=生活の質)をあげられる場合が少なくないため、獣医さんとしっかり話し合って適切な選択をすることが大切です。

本セミナーでは「がんとはどのような病気なのか?」「猫に多いがんとは?」などの基礎知識から、「がん治療の選択肢は?」「抗がん剤の副作用は?」「緩和ケアの進歩について」といった治療方法まで、猫を飼っている人なら知っておきたいがんの情報について解説してくれます。

申込は専用フォームにて4月17日(土)12時まで受け付けており、受講価格は視聴のみが1,500円、視聴+配布資料(PDF)のセットが2,000円。事前にアプリなどのインストールは不要で、インターネット環境があればパソコンやスマートフォンから専用ページにアクセスするだけで受講することができます。

<セミナー概要>
日程:2021年4月17日(土)
時間:21:00〜22:30
講師:服部 幸(東京猫医療センター院長)
場所:オンライン
費用:1,500円〜2,000円
申込:https://vets-line.jp/2021/03/29/dr-yuki-hattori-webinar10/167/