福井在住のアーティストによるグループ展「GANZO GALLERY(ガンゾギャラリー)」が11月11日(木)より福井市美術館で開催されます。

同展は福井在住のアーティストが、さまざまな想いと自分の感覚や創造力を、多様な表現方法で作品に落とし込んだアート展。プロアマ問わず様々なジャンルのアーティストや作家の作品が一同に見れるグループ展として、毎年1回、福井市美術館にて開催されています。

 5回目の開催を迎える今回は、イラストレーターや日本画家、現代アート作家、絵本作家、似顔絵師、デジタルアーティストなど、画材(道具)や制作過程が異なる13名の個性的なアーティストらによる100点ほどの新作が展示されるほか、参加者の中に猫好きが多いことから特別企画展として「13匹の猫展」も同時に開催。各作家が「猫」をテーマに制作した13の作品も展示されます。

会場となる福井市美術館は、黒川紀章の設計により1997年(平成9年)に開館した美術館で、郷土ゆかりの彫刻家・高田博厚による作品の収蔵や展示をはじめ、年間を通してさまざまなジャンルの展覧会を開催。GANZO GALLERY vol.5の期間中は参加アーティストの作品展示に加えて、福井市に拠点を構える印刷会社・ホーコーズとアーティストがコラボした猫のインテリアグッズなども展示されます。

[参加アーティスト]
高橋宏之、TANI、さいとうかおり、阪野直樹、澤田有希、岩堀葉、松澤豊、MaiMu、Happo、Luna、THIRTEEN、mihoko shimizu、shinichiro matsuyama
(13名/順不同)

<イベント概要>
名称:GANZO GALLERY vol.5
期間:2021年11月11日(木)〜14日(日)
入場:無料
会場:福井市美術館アートラボふくい
住所:福井県福井市下馬3丁目1111

<開催日時>
11/11(木)13:00 〜 17:00
11/12(金)10:00 〜 17:00
11/13(土)10:00 〜 17:00
11/14(日)10:00 〜 16:00