東京ニュース通信社が発行しているテレビ情報誌『テレビブロス(TV Bros.)』の猫バージョンとなる雑誌、『ネコブロス』の第二弾が11月25日に刊行されます。

1987年に創刊されたテレビブロスは、他誌と差別化した斬新な特集をはじめ、爆笑問題・松尾スズキ・能町みね子・ヒャダイン・光浦靖子ら個性的な連載陣によるコラムで人気を博したテレビ雑誌。2020年2月22日発売の同年4月号をもって不定期刊行へと移行し、現在は「別冊TV Bros.」「Bros. BOOKS」など「TV Bros.ブランド」としてムック本や書籍を刊行しているほか、noteのプラットフォームを利用したデジタル定期購読サービスなど展開しています。

『ネコブロス』はそんな独自路線のテレビ雑誌から生まれた1冊まるごと「猫」をテーマにした雑誌で、約1年ぶりに第二弾の発売が決定。表紙・巻頭を飾っているのは、日本テレビ系列で放送されているドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」に出演中の俳優・杉野遥亮さんと、ふわふわキュートな子猫のもなかくんです。

SNSで話題沸騰中のスターにゃんこも大集合。透明バケツ猫の「みかんとじろうさんち」や、ぺちゃんこ顔猫の「ぼっこ・ずー・ぷっさん」、白黒マズル猫の「うに」、おでん由来の名前の保護猫4匹「おでんカルテット」、日本全国を旅する猫「旅猫ニャン吉」など、SNSを賑わせている注目の猫たちが登場します。

また、熱烈猫愛インタビューのコーナーでは、音楽クリエイターのヒャダインや、声優の上坂すみれ、姉妹音楽ユニットのチャラン・ポ・ランタンなどの著名人らが、愛猫の写真を交えながら猫トークを展開。お笑いコンビのさらば青春の光は、自分たちで立ち上げた個人事務所で暮らす2匹の猫(会長&専務)の写真を交えながら、それぞれの性格や、出会った時のエピソード、普段の暮らしぶりなどについて語っています。

猫との暮らしを豊かにするインテリアのヒントが詰まった特集では、DIYやリノベーションで猫のための空間を作り上げた実例を紹介。
無重力空間を舞うように飛びまくる人気の白猫「ミルコ」のお家なども登場します。

その他にも、映画「子供はわかってあげない」の原作者で漫画家・田島列島さんによる猫漫画「ネコミュニケーション」や、文筆家・能町みね子さんの猫エッセイ「猫のつまらない話〜青森避暑番外編〜」など、本書でしか読むことのできない豪華描き下ろしの読み物ページが充実しているほか、最新の猫グッズ紹介や、SNSで募集したうちの子自慢など、見どころ&読み応えがたっぷり。

さらに綴じ込み付録として毎月違う猫が送る「2022年カレンダーステッカー」も付いてくる、ネコ好きな人には気になる一冊となっています。