外を歩いていると、たまに見かけることがある猫の会議や集会。その開催理由は顔合わせや情報交換をしているなど色んな説がありますが、家の中で暮らしている猫たちでも会議を行うことがあるようです。

猫を多頭飼いしているXユーザーのはると(@tomeji1106)さんは先日、家の中の意外な場所で猫会議が開かれている光景を目撃。その時の様子を捉えた写真を公開しています。

食器棚と冷蔵庫の上にずらりと並んだ5匹の猫。それぞれ横座りや香箱座り、エジプト座りなど、思い思いの姿勢で座っていますが、スペースの割に猫の数が多いことから手狭な感じがして、ゆったり休憩するために集まってきたとは思えません。猫たちの顔をよく見ると「人間は近づくニャ」とでも言わんばかりの表情をしていて、何か聞かれてはまずい話をするためにわざわざこんな高所で猫会議を行っているのではないか…?と勘ぐりたくなってしまうようなシチュエーションです。

この写真は「どうやらこれから集会が始まるらしい…」という飼い主さんのコメントと共にSNSのX(旧Twitter)へ投稿されると、3,000件を超えるリポストと4.9万件の”いいね”を獲得。写真を見たユーザーからは「ミーティングの時間なんですね」「幹部達が集まってるw」「今日の議題は何なんでしょうね」「参加させて欲しい」などたくさんのメッセージが寄せられて大きな反響を呼んでいます。

実際のところ、この猫ちゃんたちはどんな目的で食器棚の上に集まっていたのでしょうか。飼い主さんに聞いてみると「部屋の中の暖まった空気が上に溜まっているため、みんな高所に集まっていたのだと思います」とのこと。どうやら寒くて暖を取るのが目的だったようです。

猫ちゃんたちは普段、猫用こたつの上やキャットタワーで過ごすのがお決まりの過ごし方なのだそうですが、最近は暖かい食器棚の上に乗る頻度も増加。また、猫会議をしていた5匹の中には自分で食器棚の上に乗れない子が混じっていたものの、他の猫が登るのを手伝ってあげる微笑ましい光景も見られたのだとか。

実は飼い主さんのお家で飼っている猫の数は7匹。今回の猫会議では残念ながら全員集合とはいかなかった様子。それでもこの後、集まった5匹の猫ちゃんたちはかなり長い間この場所に留まっていたのだそうで、しっかりと時間をかけて会議を行い同居猫同士の連携を強化。会議が終わると食器棚から順番に降りてきたと言います。

7匹の猫がいる日常はとっても賑やか。その暮らしぶりについて飼い主さんは「うちは子どもがいないため猫たちが子どものような存在で、実際7匹のうち3匹と2匹はそれぞれ兄弟でたまに兄弟喧嘩なんかもしています。それでも多頭飼いにしか味わえない魅力が沢山あって毎日楽しく過ごしています。」とコメント。

一方、家にいる猫たちはみんなキジトラのような柄をしているため、SNSを見たユーザーからは「見た目がそっくりだけど判別できるのですか?」といった質問が多くよせられるのだそう。それに対しては「顔・鳴き声・性格が全然違うのでちゃんと分かります(笑)」と、毎日一緒に過ごしている飼い主さんにとっては容易に見分けられることを教えてくれました。