以前放送された『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)には、日本を代表する大女優・黒木瞳さんが出演。プライベートでは普段から手料理を家族に振る舞っているらしく、「あっという間にできちゃう」という「しょうが焼き豚丼」のレシピを披露していました。

冷凍した肉は包丁いらず!?

まずはごま油適量をひいたフライパンで、薄切りにした玉ねぎ1個半と斜め切りにした長ネギ1本をしんなりするまで炒めていきます。次に、冷凍しておいた豚しゃぶ肉300gを手でちぎりながら投入。豚しゃぶ肉は冷凍するとパリパリになるため、包丁を使わずにカットできるそうです。

ある程度炒めたらしょうが焼きのたれ約80ml、濃口のめんつゆ約60ml、水約100mlを加え、蓋をして弱火で10分煮込みましょう。黒木さんは紀ノ国屋で売られている「桃花林 KOKU しょうが焼のたれ」を活用しており、「(いろいろ使ってみたけど)これに勝るものはない!」とイチ押ししていました。

10分煮込んだ後は具材をご飯の上に盛りつけ、仕上げに紅生姜と小ネギを各適量ずつトッピングするだけ。トロトロの玉ねぎと味の染みこんだ豚しゃぶ肉で、ご飯が進むこと間違いなしです。

マグロ×マヨネーズで“トロ”に変身!?

黒木さんは、TikTokで総計270万回以上再生されているレシピ「たたみ寿司」にも挑戦。最初に正方形の焼きのり1枚を用意したら、ハサミで真ん中から半分の位置まで切り込みを入れます。

続いて左上の位置にご飯をのせていき、それ以外の3か所には好きな具材をのせるのがポイント。最後は左下から順に時計回りに折りたたんでいけば完成です。同レシピは折りたたんでいく方式なので、具材はあまりのせすぎないように気をつけてくださいね。

どの具材を使えばいいのか迷ってしまう人は、黒木さん流の“漬けマグロ”がおすすめ。まずスライスした赤身マグロとマヨネーズを保存袋に入れて、軽く揉みこんでいきます。あとは冷蔵庫で3時間ほど寝かせ、余分なマヨネーズを拭き取ればOK。黒木さんは「トロみたいにおいしくなる」と説明しており、実食したバカリズムさんも「黒木マグロうまい!」と絶賛していました。

TikTokのバズレシピ!

TikTokで話題になっていたレシピは「たたみ寿司」だけではありません。シンプルで斬新な調理方法の「シルクもち」は、37万以上の「いいね」を獲得した人気レシピです。切り餅1個を縦に持ったら、熱したフライパンにゆっくりとこすりつけるだけ。パリパリ食感がたまらない“薄く伸びた餅”は、チョコレートやきな粉などお好みの味つけで楽しみましょう。

またテーブルをお皿代わりに使った「ナチョステーブル」も、3万7000以上の「いいね」がついていました。調理方法は非常にシンプルで、まずはテーブル上にアルミホイルを敷き詰める工程からスタート。アルミホイルの上には「ドリトス」や炒めたキャベツ&ひき肉を大胆にのせていき、仕上げに溶かしたチーズを全体にかければできあがります。

黒木さん直伝の料理やSNSで話題の料理を作って、家族を喜ばせてみては?

文/長谷部ひとみ
参照/家事ヤロウ!!!「kajiyarou」https://www.instagram.com/p/CMwqLbjHI_l/

家事ヤロウ!!!「kajiyarou」https://www.instagram.com/p/CMwk3OhHv0c/
なすとなる「@nasutonaru」https://www.tiktok.com/@nasutonaru/video/6919749564979383554?source=h5_t
きょんぺい「@kyon_pei」https://www.tiktok.com/@kyon_pei/video/6922339962100665601?source=h5_t