最近、便利な調理器具として注目を集めている「ホットサンドメーカー」。5月放送の『土曜はナニする!?』(フジテレビ系)では、誰でも簡単に作れる“ホットサンドレシピ”が紹介されました。ホットサンドメーカーを使いこなせない人は、ぜひ参考にしてみて。

残りものが激ウマホットサンドに大変身!?

同番組に登場したのは、山小屋バル「西荻ヒュッテ」の店長である幕田美里さん。200種類以上のホットサンドレシピを考案した幕田さんは、1品目に“カレーの焼きサンド”を披露してくれました。

気になる作り方は、まず2枚の食パン(8枚切り)の表面にマヨネーズ適量を塗っていきます。続いて1枚のパンにパン粉適量を入れたカレー大さじ3、ピザ用チーズ大さじ2、ゆで卵(6分半茹でたもの)1個をトッピングしてください。後は2枚のパンを重ね合わせ、バター5gを塗ったホットサンドメーカーで片面4分ずつ弱火で加熱すれば完成。ちなみにカレーの代わりにクリームシチューを使用してもOKです。

ネット上では「余りものだけでも作れるから超ありがたい」「簡単なのに激ウマ…」などのコメントが相次いでいました。

サバとパンが相性抜群!

2品目に注目するのは「焼きサバのサンド」。さっそく作り方を見ていくと、最初に“カレーパン”と同じく食パン2枚(8枚切り)にマヨネーズ適量を塗りましょう。次に1枚のパンに青じそ2枚、レモン汁適量をかけた焼き塩さば(3cm幅にカット)2切れ、大根とにんじんのなます大さじ2、薄切りにした紫玉ねぎひとつかみの順でセット。サバにレモンをかけることで、臭みを抑える効果があるそうです。

2枚のパンをサンドした後、バター5gを塗った鉄板に“焼きサバサンド”を投入。中火で片面を3分焼き、反対の面を2分加熱したら「焼きサバのサンド」ができあがります。実際に食べたタレントの朝日奈央さんは、「サッパリいただけますね」「酸味がホント絶妙!」と大絶賛していました。

幕田さんは他にも“マルゲリータ風サンド”や“本格フレンチトースト”を紹介。同番組の公式サイトにレシピをアップしているので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

餅もホットサンドメーカーでアレンジ可能!?

プロ直伝の“ホットサンドレシピ”を取り上げましたが、実はパン以外にもアレンジ可能な食材があるのは知っていますか? 元SMAPの草彅剛さんは、以前に自身のYouTubeチャンネルで“ホットサンドメーカーのお餅アレンジ術”を公開していました。

気になるアレンジ方法は、まず餅1個を縦半分にカット。片方の餅に海苔、チーズ、キムチ各適量を乗せ、残り半分の餅を重ねて準備完了です。また1個の餅も縦半分に切り、海苔とツナ各適量をトッピング。こちらも餅でサンドし、ごま油適量を“餅の上”と“鉄板”の2か所に垂らして2つのアレンジ餅を焼きます。両面に焦げ目がつくまで火を通したら、“草彅さん流アレンジ餅”の完成です。

自作の2品を実食した草彅さんは、「これアリだね」「これ売れるんじゃないの?」と自画自賛していました。ホットサンドレシピに加えて、餅のアレンジ術も覚えておくといいかもしれませんね。

文/河井奈津
参照/『土曜はナニする!?』公式サイト「予約が取れない10分ティーチャー」https://www.ktv.jp/donani/recipe/210501.html
草彅剛公式YouTube「【料理】ホットサンドメーカーでお餅アレンジ!」https://www.youtube.com/watch?v=fAEP6AatpIs