春雨サラダのレシピ「味付けは春雨をレンジで戻しながら」

透明な見た目が涼しげな春雨サラダは、つるんと食べられて夏におすすめの中華風サラダです。今回は、春雨の扱い方がよくわからないし面倒そうという人でも簡単に作れるレシピをご紹介します。

春雨は熱湯で戻すのが一般的ですが、ちょっと手間だったり、水っぽくなって味がうまく入らないなんてことも。そこで使うのが電子レンジです。レンジなら、春雨を戻すついでに野菜にも火を通すことができて、さらに味つけまで一気にできちゃいます。すごいです。

作り方は簡単で、まずは春雨と水、調味料、にんじんを耐熱容器に入れてレンジで56分加熱。すぐに全体を混ぜ合わせて、あとは放置。その間に春雨がどんどん調味液を吸収しておいしく、柔らかくなります。

加熱後すぐに混ぜないと固い部分が残ったりするので、やけどしないよう気をつけながらすぐに混ぜ合わせましょう。また、ブロックタイプの春雨もありますが、均等に味を入れるために麺状になっているストレートタイプを使ってください。

春雨が冷めたら最後にせん切りにしたハムときゅうり、白ごま、ごま油をかけて混ぜ合わせたら完成です。きゅうりのシャキシャキ感を残すために、春雨がちゃんと冷めてから混ぜましょう。冷蔵室で冷やすのもおすすめです。

春雨はレンジで加熱したらすぐに全体を混ぜ合わせる

材料(2人分)

  • 春雨(ストレートタイプ)・・・60g
  • にんじん ・・・1/3本
  • きゅうり ・・・1/2本
  • ハム   ・・・4枚
  • A|水    ・・・180ml
  • A|しょうゆ・酢・砂糖 ・・・各大さじ2
  • B|白炒りごま ・・・大さじ1
  • B|ごま油 ・・・大さじ1

作り方

1. 春雨は長さを半分に切る。にんじんときゅうりはせん切りにする。ハムは半分に切り、細切りにする。

2. 耐熱ボウルにAを混ぜ合わせ、春雨を加え、その上ににんじんをのせる。ふんわりとラップをし、電子レンジ600Wで5〜6分加熱する。ラップをはずして全体を混ぜ、15〜20分おく。

3. あら熱がとれ、水分が少なくなったらきゅうりとハム、Bを加えて混ぜ合わせる。

取材・文/田川志乃 料理・スタイリング・撮影/田頭志保