ママの顔、職場での顔、家での顔…。いろんな顔を持つ私の本音はどこにある…!?カンタンな質問に直感で答えるだけで自分の本心が暴かれる!


面倒な仕事が降ってきたとき、電車で座っていたらお年寄りが乗ってきたとき…。


他の誰かがやるだろうと思って思わず見て見ぬふりしちゃったことありませんか?勇気が出なかったり、礼儀としてのスルーだったとしても、周囲の人はそうは思わないかも…。


今回は、自分がどんな時に「知らぬが仏」の態度をとるのかが分かる心理テストです!

<質問>降りる予定の駅で電車を降りられなかったあなた。その理由は何だったと思う?

0911心理テスト設問

↓選択肢を選んでクリック!↓

監修・文/森冬生  イラスト/村田エリー

今回の心理テストでわかるのは・・・あなたの「見てみぬフリ」タイプ

0911心理テストA

心理テストA

を選んだあなたは…

「見てみぬフリはお任せタイプ」

自分に非のない選択肢を選んだあなたは、自分や大切な人のため、余計なことには関わらないタイプ。

何が起こるかわからない昨今、リスクヘッジのためにも見てみぬフリをすることが多そうです。

また、対人面でもやっかいごとにはかかわらない姿勢を貫きそう。

そんなあなたは、ごく自然に見てみぬフリができる人。ただ、子どもや友人など大事な相手がからむ案件には、毅然と立ち向かっていけそうですね。

<他の選択肢の結果も見る!>

今回の心理テストでわかるのは・・・あなたの「見てみぬフリ」タイプ

0911心理テストB

心理テストB

を選んだあなたは…

「適度に見てみぬフリタイプ」

ウトウト=半分寝ているような状態。寝過ごしを選んだあなたは、適度に見てみぬフリができるタイプ。

急いでいるときや、自分が出て行かなくても何とかなりそうな場面では、立ち止まらずにスルー。

他に人がいないとき、緊急性を感じるときは積極的に飛び出していって助け船を出しそう。

そのバランスがとてもいい感じ! ここに至るまでは、いろいろな経験を積んでこられたことでしょう。今のままのスタンスでいきましょう!

<他の選択肢の結果も見る!>

今回の心理テストでわかるのは・・・あなたの「見てみぬフリ」タイプ

0911心理テストC

心理テストC

を選んだあなたは…

「見てみぬフリは苦手タイプ」

SNSは現代のコミュニケーションの象徴。やりとりに夢中になるのは、人との係わりを大切にしてる証拠。

これを選んだあなたは、見てみぬフリが苦手なタイプみたい。困っている後輩、ひとりで泣いている子ども、道に迷ったお年寄りなどSOSサインを出している相手には、つい歩み寄ってしまいがち。

急ぎの用事や約束があろうと、「大丈夫ですか?」と声をかけてしまうのがあなたなのです。

エライッ! 偉いけれど、 見てみぬフリができなかったばかりにあなた自身がSOSを出すはめになることも…。

緊急性のないことなら、他の人に任せてもいいかもしれませんね。

<他の選択肢の結果も見る!>