千葉県茂原市三ケ谷の「服部農園あじさい屋敷」(服部喜代志代表)で、アジサイの花が満開となり、来場者を魅了している。

 同園では、1992年から園内の山の斜面などを利用してアジサイを栽培。現在は250品種、1万株以上が育っており、紫や青、白など色とりどりのアジサイが斜面を彩る。今年は例年よりもやや生育が遅れており、今月中は楽しめるという。

 19日は梅雨の合間の快晴となり、園内の散策路はカメラを手にした観光客らでにぎわっていた。7月9日まで開園予定。午前8時〜午後6時。入園料は大人500円、子ども200円。問い合わせは同園(電話)0475(24)8511。