千葉県警成田国際空港署は9日までに、公然わいせつの疑いで米国籍の自称会社役員の男(50)を逮捕した。

 逮捕容疑は8日午後1〜2時ごろまでの間、タイ・スワンナプーム国際空港発成田空港行きの全日空機内で、航行中の客席でズボンを下げて陰部を露出させた疑い。

 同署によると、男は乗務員の再三の注意を聞かず露出を続けたという。男は「やっていない」と容疑を否認している。座席は満席状態だったという。(本紙、千葉日報オンラインでは実名報道)