千葉県内では5日、新たに261人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。1日当たりの新規感染者数としては過去最多となります。また、4人の死亡も確認されています。

 県などは5日、10歳未満から90代以上の男女合わせて261人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。1日当たりの新規感染者数は12月31日の252人を上回り過去最多となり、1月1日から5日までの5日間で新規感染者数は1000人を超えました。

 一方、新型コロナウイルスに感染した4人の死亡も確認され、これで死者数は128人になりました。

 クラスターが発生した「船橋市立医療センター」では、新たに40代の女性看護師1人の感染が判明し、感染者は6人になりました。6人は看護師で、いずれもコロナ患者が入院する病棟に勤務していました。この病院ではこのほか、30代の男性医師の感染も確認されていますが、コロナ専用病棟での勤務歴がないということで、船橋市はクラスターには含めていません。

 なお、県内の感染者数の累計は1万2138人で、5日午後1時現在の重症者数は市川市の20代の男性を含む22人となりました。