山梨県道志村で見つかった人の肩甲骨について、山梨県警は、行方不明になっていた千葉県成田市の小倉美咲さんのものと明らかにしました。

 これは、DNA型鑑定の結果明らかになったもので、山梨県警は「生命維持に欠かせない部位の骨で、美咲さんは死亡していると判断した」としています。

 美咲さんは2019年9月、家族や知人と訪れた道志村で、行方が分からなくなっていました。

 山梨県警は、事故と事件の両面で捜査を続ける方針です。