山梨県道志村で行方不明になった小倉美咲さんが死亡したと判断されたことを受け、小倉さんが通っていた千葉県成田市の小学校にスクールカウンセラーや教育相談員などが5月16日から派遣されました。

 成田市教育委員会によりますと、小倉さんが通っていた小学校に16日からスクールカウンセラーや教育相談員が授業中の子どもたちの様子を見守るなどの対応を行い、学校への助言などを行っているということです。

 また、登校時には教員たちが通学路に立つようにし、児童に異変がないかどうかもチェックするということです。

 成田市教育委員会ではカウンセラーを取りまとめる千葉県所属のスーパーバイザーなどとも連携を強めて、児童たちが日常に戻れるよう、継続的に対応していくことにしています。