任期満了に伴う千葉県松戸市長選挙が6月5日投開票され、現職の本郷谷健次氏が4期目の当選を決めました。

 現職と新人合わせて9人が立候補した松戸市長選挙は現職の本郷谷氏が5万3876票を獲得し、4選を果たしました。

 多選批判などを展開した新人候補たちでしたが、現職の批判票を取り合う結果となり、及びませんでした。

 候補者乱立による再選挙の懸念もありましたが現職の得票は、法定得票数を上回りました。

 なお、投票率は、37.14%で前回を7.81ポイント上回りました。