2022年夏の参議院選挙に向け、NHK党の新人2人が6月3日、千葉県庁で記者会見し、千葉県選挙区からの出馬を表明しました。

 参院選の千葉県選挙区にNHK党公認で立候補を表明したのは、松戸市議の中村典子氏と農業法人代表の渡辺晋宏氏の新人2人です。

 2人は3日、県庁でそろって記者会見し、中村氏は、「NHKのスクランブル放送の実現」を唯一訴える政策として掲げました。

 一方の渡辺氏は、「日本の農業が様々な角度から衰退に向かっている」として「日本の大地を守るため農業1本で訴える」と強調しました。