現在、「FIBA Basketball World Cup 2023 アジア地区予選」が開催中です。
 15ヶ月間にわたる大会期間を通じ、「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」の出場権獲得を目指します。

 予選は2021年11月から2023年2月まで行われており、アジア・オセアニアの7つの出場枠を、16チームが競い合います。

 日本(世界ランク38位)は11月11日、バーレーン(世界ランク86位)、14日にカザフスタン(世界ランク65位)と対戦し、2連勝中!

 日本代表には、千葉ジェッツからエドワーズ・ギャビン選手、富樫勇樹選手、佐藤卓磨選手が選出されています。

 そんな中、チバテレでは11月19日(土)16時からBリーグレギュラーシーズン「千葉ジェッツ対広島ドラゴンフライズ」戦を、チバテレミライチャンネルで実況生中継。

 前半9試合を終え、千葉ジェッツは7勝2敗で東地区首位をキープ。

 今回対戦する広島ドラゴンフライズは西地区1位のチームで、熱い戦いが期待されます。

 2021年のBリーグチャンピオンシップではクウォーターファイナルで敗戦し、優勝を逃した千葉ジェッツ。

 2度目のチャンピオンシップ優勝を目指します。