2022年11月、千葉県市川市の住宅で母親を刺殺したとして、殺人の疑いで逮捕された男性について、千葉地検は3月23日、不起訴処分としました。

 この事件は2022年11月、市川市の住宅で同居する母親の首を刃物で刺し殺害したとして、男性(25)が逮捕されたものです。

 千葉地検は23日、男性を不起訴処分としました。

 男性は、2022年12月から2023年3月まで鑑定留置されていて、地検は「鑑定留置の結果、完全な刑事責任能力があるとは言えなかった」としています。