◆毎週土曜限定
 遠州鉄道(浜松市中区)は、夏休み期間中の毎週土曜限定で、旧式車両「30形モハ25号」の特別運行を始めた。八月二十六日まで。
 特別運行するのは、一九七八(昭和五十三)年製造で遠鉄が保有する最も古い営業用車両。つり掛け式という古典的な駆動方式が特徴で、うなるような独特の走行音が鉄道ファンに人気だったため、昨年に特別運行を始めた。今夏は十五日に初回の運行をした。
 特別運行は新浜松−西鹿島駅間を一日三往復する。通常の運賃で乗車できる。一日乗り放題の「あかでん一日フリーきっぷ」も鉄道営業所や有人駅で販売している。

(山田晃史)