政務活動費の不正請求が相次いだ富山市議会は二十四日、各会派から提出された政活費の支出に関する領収書について、改選前の四月分の窓口公開を始めた。
 公開の対象は、本年度の四月一〜二十三日に当時の公明、共産、自民新風会、民政クラブ、社民、光の六会派が支出した計七十四万千三百円。自民、維新、長月の会、フォーラム58の四会派は支出がなかった。
 事務局で申し込めば、すでに公開されている二〇一二〜一六年度の領収書とともに即日閲覧できる。改選後の領収書は来春以降の公開となる。 (山本真士)