ファンとともに盛り上げ
 地元アイドルの野外ライブを中心としたイベント「西金プリンスロードまつり」が三十日、金沢市の西金沢駅東口駅前広場であり、ステージは多くのファンの熱気に包まれた。(中平雄大)
 地域活性化を目的に西金プリンスロード商店会が、西金沢一丁目劇場で活動するアイドルグループ「西金沢少女団」と連携して初めて開催した。西金沢少女団のほか、「感染拡大ばちるすせれうす」や「キャンディランド教団」など北陸で活動するアイドルが多数登場。ファンと一体となった演出で盛り上げた。
 会場では商店会の加盟店が飲食ブースを出店したほか、無料のコスプレ撮影会もあった。商店会の的場哲之会長(50)は「アイドルが歌ってくれると県外からもファンが来てくれる。来年以降も続けていきたい」と話していた。
 「プリンスロード」は天皇陛下が皇太子時代に県内入りされた際、車で付近を移動したことにちなんで一九八六年に名付けられたという。
 商店会には西金沢と米泉町の二十五店舗が加盟している。