大垣市の豊かな地下水に感謝する「水都まつり」が三日、市内中心部で始まった。
 商店街には七夕の吹き流しが飾られ、六日まで多彩な催しが楽しめる。
 本町通りは、アニメキャラクターの飾りが七夕飾りなどと一緒に風になびいた。屋台が並んだほか、ジャズの演奏などがあった。
 五日には「水門川万灯流し」を開催。四〜六日には「駅前夏まつり」や「大垣おどり大会」がある。
 期間中は本町通りが終日通行止め、駅通りから郭町交差点間は午後六時〜十時半に通行止めになるなど、交通規制がある。(問)水都まつり実行委員会=0584(77)1535

 (吉本章紀)