八日に開幕する第九十九回全国高校野球選手権大会の開会式リハーサルが六日、兵庫県西宮市の甲子園球場であり、県代表の大垣日大ナインが堂々と行進した。
 選手たちは、岐阜大会の優勝旗を手にした柴田修平主将(三年)を先頭に入場。大きく腕を振って元気いっぱいに行進した。
 大会の開幕は七日の予定だったが、台風5号による悪天候が予想されるため、八日に順延になった。

 (長永みづき)