人気芸人やバレリーナ、フラガール…。五日に飯田市街地一帯で開かれた市民踊りの「飯田りんごん」は、連ごとに思い思いの衣装を着た百十五団体約九千人がエントリーし、大規模な仮装行列のようになった。工夫を凝らした衣装と、「りんごん、りんごん、ほい、おいな〜」の掛け声に合わせた踊りで、盛り上がった。
 「空前絶後の」「イエェェェ〜イ!」
 絶叫ネタでブレーク中のお笑い芸人サンシャイン池崎さんの格好をして登場したのは同市消防団伊賀良分団。ハイテンションなギャグをまねしながら、ノリノリで踊りをアピール。この日ばかりは非日常を思う存分楽しむパフォーマンスがとにかく目立った。
 クラシックバレーの衣装で踊る小さな女の子たちや、妖艶なフラダンスを披露する成人女性、夏らしい清楚(せいそ)な法被や浴衣姿も祭りに花を添えた。沿道からは「かわいい」などと歓声が上がった。
 参加部門ごとに審査があり、りんごん大賞は「一歩踏み出せ浜小6年」、コスチューム部門は「ハンドメイド雑貨コットンフラワー」が輝いた。祭りの楽しい雰囲気を写真に収めた人は、もう一つの大会「飯田りんごん写真コンテスト」に応募を。詳細は飯田りんごんのホームページで確認できる。募集は九月一日まで。
 (伊勢村優樹)