びっくり 金沢駅に氷柱
 JR西日本金沢支社は十一日、帰省客や観光客らに涼を感じてもらおうと、金沢駅などの構内に氷柱を設置した。
 金沢駅では高さ五十五センチ、幅二十五センチ、奥行き二十五センチの氷柱二つを在来線改札付近と新幹線改札付近にそれぞれ置いた。氷のそばには金沢の名所が印刷されたパネルも展示している。
 帰省のピークを迎えたこの日は多くの人でにぎわい、子どもが氷に顔を近づけたり、スマートフォンで写真を撮ったりして楽しむ姿もあった。
 家族と観光で金沢を訪れた角井(すみい)真優さん(13)=兵庫県加古川市=は「駅に氷があり、びっくりした。冷たくて涼しい感じ」と氷に触れていた。
 毎朝新しい氷柱を置き十五日まで。午前九時から氷が解けるまで設置する。氷柱は富山、福井各駅にも置いている。 (稲垣達成)
ペロペロ 冷凍フルーツ
いしかわ動物園 レッサーパンダ
 厳しい暑さが続く中、動物に涼をとってもらおうと、いしかわ動物園(能美市徳山町)で十一日、レッサーパンダに凍らせた果物をプレゼントするイベントがあった。
 屋外展示する双子の姉妹「マリン」と「スミレ」(三歳)に、好物のキウイやオレンジ、リンゴを氷で固めたアイスケーキ(直径二十五センチ)一個と、冷凍フルーツの盛り合わせ二セットを与えた。
 ミャンマーや中国の高山などに生息し、暑さが苦手というレッサーパンダ。果物をペロペロとなめて溶かしながら、おいしそうにほおばっていた。
 十二日にも午後一時から、レッサーパンダに凍らせた果物を与えるほか、十三〜十五日午前十一時からはカピバラにも与える。
 猛暑日の午前十一時四十五分からは、雌のアジアゾウ「サニー」の水浴びが見学できる。 (吉野淳一)