十二日午前六時半ごろ、浜松市北区三ケ日町の東名高速道路上り線で、陸上自衛隊のトラックなど車四台が絡む多重事故が発生した。
 県警高速隊によると、兵庫県西宮市の男性会社員(55)の乗用車が陸自郡山駐屯地(福島県郡山市)のトラックに追突し、トラックが走行車線に横転した。直後にその後方で、ワゴン車がライトバンに追突し、ライトバンは横転したトラックと中央分離帯のガードレールに衝突。トラックの二十〜四十代の男性隊員三人と、ライトバンを運転していた愛知県あま市の男性会社員(51)の計四人がいずれも軽傷を負った。
 現場は浜名湖サービスエリアから西に約一キロ。横転したトラックが走行車線をふさいだため、三時間ほど一車線通行に規制され、最大三キロの渋滞が発生した。