津市高野尾町の農産物直売所「朝津味」で十九日、県内の特産品が並ぶ物産展「三重県ご当地物産サミット」が初めて開かれる。伊勢自動車道の芸濃インターチェンジに近い立地を生かして名古屋や関西からの観光需要を取り込もうと、定期的に開催していく考え。
 初回は津や鈴鹿、伊賀など七市の十九社が出店し、農産物や菓子、海産物などを販売する。三つの酒蔵による試飲会や、高野尾地区周辺で栽培振興に力を入れているサトイモ農家による芋煮会もある。
 鳥羽市の「とばみなと朝市」は、蒸しガキを販売する。朝市でも活動する鳥羽市公認の海女アイドルユニット「とばぁば」が、来場者と触れ合う。現役の海女で「えびりん」こと出間(いづま)リカさん(53)と「あわびこ」こと鈴木みゆきさん(61)が津市役所でPRし「おいしいカキが待ってます」と来場を呼び掛けた。
 隣接する里山庭園「レッドヒルヒーサーの森」では午後一時から、五市のクイーンやミス十二人が一堂に会する撮影会がある。午前十時半からは朝津味でも開かれる。(問)朝津味=059(230)8701

 (松崎晃子)