AKB48の柏木由紀(29)が27日、東京都内で開かれたドミノ・ピザ期間限定商品「ハロウィン・ルーレット」で“激辛ピザ”対決に出席。深夜に注文する時には、アイドルの名前を組み合わせた偽名を使うことを明かした。

 ご褒美としてピザの配達を頼むそうだが、「深夜にピザを食べているとバレるの嫌なので、偽名を使うこともある。『えっ』ってなったときは、鼻の下をのばして、『違うよ』と変顔してごまかしました」と笑いを誘った。また、オールスター級の偽名を使うとも明かした。

 「松浦亜弥さんと辻希美さんで、松浦希美とか。あとは、メンバーの名前を組み合わせて使ってます」

 イベントでは、超激辛ソースが入ったピザを引き当てて、口にし、悲鳴を上げ、涙目に。柏木は「激辛は10年くらい食べてない。久しぶりに辛いものを食べて目が覚めました」と笑った。