吉本芸人がTシャツ販売日本一を競う「Up―T presents T―1グランプリ〜アンバサダーかまいたち! 吉本芸人大集合!Tシャツバトル!〜」の発表会見が15日、東京・渋谷区のヨシモト∞ホールで行われた。

 石川県の織物メーカーが手掛けるオリジナルTシャツの作成、販売サービス「Up―T(アップティー)」とタイアップ。吉本芸人総勢70人が参加し、それぞれが作成したオリジナルTシャツの販売数を競う。期間は15日から7月14日までの3カ月間。優勝者には賞金30万円が贈られる。

 会見には大会のアンバサダーを務めるお笑いコンビのかまいたちや大会に参加するお笑いコンビのレインボー、コットン、ピン芸人のZAZY(32)が出席。出来上がったそれぞれの“作品”も披露した。

 オリジナルTシャツなどの販売実績があるZAZYは今回、自身のネタにしている決めぜりふ「NANSORE」をTシャツの胸元にピンク色でプリントした。ZAZYはライバルたちが作ったTシャツを見渡しながら、「経験を生かして作りました。優勝しか見てません。ほかのTシャツはM―1に例えれば3回戦でいいや、というものばっかり」と自信たっぷりだった。