俳優の渡辺徹(59)が「急性気管支炎」のため、17、18日に名古屋市・愛知県芸術劇場大ホールで上演されるミュージカル「アリージャンス〜忠誠〜」名古屋公演への出演を見合わせると16日、公式サイトで発表した。

 渡辺が演じるタツオ・キムラ役は、マサト・マルヤマ役の松原剛志(42)が代演し、マサト・マルヤマ役は高木裕和(36)が演じる。