姿を消した「あの一皿」を現代に―。TBS系料理バラエティー第3弾「絶滅料理よ いざ復活! ロストグルメ3」(CBC制作)が10月9日午後2時から放送される。MCの加藤浩次(52)とA.B.C-Zの河合郁人(33)らが番組をPRした。

 昨年秋の第2弾では伝説のスター、マイケル・ジャクソンさんが愛したテレビ初公開「豆腐ハンバーグ」を再現したが、今回は世界の歌姫マドンナに注目。専属シェフを10年間務めた日本人とマドンナの出会いをお笑いコンビ「たんぽぽ」の川村エミコ(41)が再現ドラマで熱演? 1日たりとも我慢できなかった料理など、パーフェクトボディーを作り上げたレシピをランキングで紹介する。

 また「すゑひろがりず」の2人が江戸時代のレシピ本の再現に挑戦。新コーナーでは、SNSで話題の「漫画飯」を再現する。

 収録を終えた加藤が「今、世の中に存在しない料理なので、おいしいわけがないと思っていました。でも、セレブが食べていたものが意外に素朴だったり、江戸時代に食べていたものがおいしかったり、本当にびっくりしました」と感想を語れば、加藤とMC初コンビの河合は「味が想像できず『どう食レポで表現すれば良いのか』難しいものもありました。加藤さんとMCで並ぶことで、最初はドキドキしていましたが、実際は柔らかな空気感で進められました。この雰囲気もぜひお楽しみに」とコメント。

 ゲストの小島瑠璃子(27)は「スーパーでそろう食材しか出てこないので皆さんもまねできると思います。正直に感想をしゃべっているし、お皿を見るとものによって減りが全然違うので、そこも注目してください」と楽しみ方を明かした。