7月5日スタートのテレビ東京系「日曜ゴルフっしょ!」にレギュラー出演

 SKE48の山内鈴蘭(25)が30日、東京都内で七夕を前に艶やかな浴衣姿を披露した。テレビ東京系「石田純一のサンデーゴルフ」で石田純一(66)とコンビを組み、7月5日スタートの新番組「日曜ゴルフっしょ!」にも引き続きレギュラー出演する山内は、石田から「鈴蘭なら大丈夫だよ。このまま羽ばたいておいで!」と激励されたことも告白。特技のゴルフを生かして飛躍を誓った。

 この日の浴衣はむじな菊柄で「むじな=たぬき=他を抜く」と、芸能界で売れっ子になる願望を込めた。「次の七夕では『売れたよ、ありがとう』って短冊に書きたい」と話した。

 昨年はベストスコア78をたたき出した。ゴルフ好きの両親の下で3歳からゴルフに目覚め、プロにあこがれ、現在もレッスンプロの資格取得を目指している。地上波唯一のゴルフ番組でもある新番組では岡田圭右(51)、藤森慎吾(37)とコンビを組み「ゴルフの魅力を伝え、ゴルフ界で誰もが知っているタレントになりたい。目標視聴率は10%、いや48%!」とブチ上げた。

 前番組で共演した石田はコロナ感染をめぐり騒動になったが、山内は「石田さんと出会ったのは16歳のころで、お父さんのような方。ゴルフは人生と同じで、石田さんから学ぶものもたくさんあった。悪い人じゃないんです」と感謝。「とにかく長生きしていただく」と気遣った。