俳優の織田裕二(52)とHey!Say!JUMPの中島裕翔(26)が13日、東京都内で開かれたフジテレビ系連続ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)の取材会に出席した。新型コロナウイルスの影響で4月20日の第2話放送後に休止したが、20日に1、2話合体特別版、27日に第3話から放送を再開する。

 主演の織田と中島が弁護士バディを組む。ビシッと決めた服装だが…真冬の2月にスタートした撮影は、コロナの影響で夏を迎えた。織田は「タイトルを『アロハ』に変えてもらいたい。季節感とかどうしたらいいのか。真夏の暑苦しいスーツ姿をご容赦ください」と苦笑して訴えた。

 一方の中島は「今年はずっと『スーツ』ですね。メンバーからも『一年中、織田裕二さんと一緒だろ』と言われてます」と笑い、織田から「嫌なの?」と突っ込まれた。バディの息はぴったりだ。中島は「空き時間に、ずっと織田さんにいろいろ話を聞かせてもらった。もっと“密”なチームワークになっていく」と延期をプラスにとらえた。

 撮影現場は万全なコロナ対策を行っているというが、織田は「ラブシーン、ベッドシーンとか、そこは遠慮なくやる。ちょっと、これ民放で放送していいのかなというくらい、だいぶ攻めている回もあります」と勝つために手段を選ばないエリート弁護士らしくアピールした。