奪三振、防御率とリーグ2冠に立つ中日・大野雄大投手(32)が18日、自身のインスタグラムを更新。ドラフトの日の恒例番組となっているTBS系ドラフト緊急生番組「お母さんありがとう」の告知をストーリーとして投稿した。

 大野雄は中日にドラフト1位で指名された当時の映像に関して「10年前、なつかしー」と涙を流しながら笑う絵文字入りで投稿。さらに「オカン、オカン役の人キレイな人で良かったなあ笑」とつづった。

 大野雄は今季17試合に登板し、9勝5敗、防御率1・92とエースとして申し分ない働きを披露。国内FA権を取得しており、今オフはその去就にも注目が集まる。