サッカーW杯カタール大会を全試合生中継するインターネットテレビ局ABEMAで“ビタズバ解説”を披露した元日本代表の本田圭佑が24日、自身のツイッターを更新し、27日のコスタリカ戦での「願望スタメン」を“発表”した。

 23日のドイツ戦では本田の“采配”がズバズバと的中。この日は「vsコスタリカ願望スタメン」として、権田、冨安、吉田、板倉、長友、伊東、遠藤、田中、浅野、鎌田、久保の11人の名前を並べた。『3―4―3』のフォーメーションとみられ、コメント欄では「ターンオーバーしないんですか?」「確かに、この布陣いいかもですね」「田中のところを柴崎に」「本田JAPAN見てみたい!!!!!」などの反応が寄せられた。