今回是非紹介したいのは、主演作「東京喰種」が現在公開中の人気男優、窪田正孝主演による、人気アクション映画『ガチバン』シリーズだ。

ガチバン ULTRA MAX

そもそも、ガチバンシリーズとは?

「ガチバン」シリーズとは、ヤンキー同士の抗争を描いたアクション映画シリーズ。2008年から2015年まで、映画とオリジナルビデオ合わせて実に23作品が製作された、長期に渡る人気アクションシリーズだ!

窪田正孝は2010年に劇場公開された『ガチバンMAX』、『ガチバンMAX2』からシリーズに参加。2014年の『ガチバン ULTRA MAX』まで実に11本に主演しており、テレビドラマ「HiGH&LOW」で彼のファンになった方には、絶対に見逃せないお宝シリーズだと言える。

今回はその中でも、2014年に公開された窪田正孝主演最終作にして、あの永野芽郁との共演作品、『ガチバン ULTRA MAX』を紹介することにしよう。

ストーリー

場末のスナックで用心棒として働いていた黒永勇人(窪田正孝)は、スナックに遊びにきた大山彦組の組長に気に入られるが、組の構成員・安藤忠臣はそれが気に入らず、勇人と忠臣は事あるごとにいがみ合うようになっていた。そんな中、勇人は、先輩の吉田義男を通じて知り合ったザビエル女学院中学に通う星良(永野芽郁)と距離を縮めていくが……。

これぞ後の「HiGH&LOW」のルーツ!永野芽郁とのラブストーリーにも注目!

この長期シリーズで窪田正孝が演じるのは、最強と恐れられるヤンキー高校生、黒永勇人。

現在公開中の『東京喰種 トーキョーグール』で見せる繊細さや狂気とは違い、この「ガチバン」シリーズで演じる不良高校生役は、彼のまた新たな一面を再発見させてくれる。

特に、彼の主演最終作であるこの『ガチバン ULTRA MAX』は、後の人気ドラマ「HiGH&LOW」へと繋がる豪快な暴れっぷりが満載なのだ。

しかも本作の共演は、今や注目の若手女優であり、先日公開された『帝一の國』でも見事な存在感を見せつけた永野芽郁!白血病で余命僅かな彼女とのラブストーリーは、正に『君の膵臓をたべたい』を思わせる内容であり、女性ファンにもオススメの内容となっている。

窪田正孝は好きだけど、『東京喰種 トーキョーグール』のはちょっときついかも・・・。そんな貴女にこそ是非見て頂きたい、この『ガチバン ULTRA MAX』。全力でオススメ致します!

最後に

「ガチバン」のタイトル通り、本作での本気の殴り合いは、もちろん男性のアクション映画ファンにも、充分に楽しんで頂けるレベル!

やはり、窪田正孝のダンスで鍛えたその動きが生かされるのは、こうしたアクション映画への出演!そう思わずにはいられない本作。

時期的に本作への出演が、翌年のドラマ「HiGH&LOW」でのスモーキー役 や、現在公開中の『東京喰種 トーキョーグール』でのあのアクションへと繋がる。そう考えれば、窪田正孝ファンにとってこの「ガチバン」こそ、正に記念碑的シリーズだと言えるだろう。

女性の方には、普段馴染みが無いと思われるこのシリーズだが、冒険するつもりでこの夏休みに一度鑑賞されてみては?

■窪田正孝主演『東京喰種 トーキョーグール』の記事もチェックしてみる

(文:滝口アキラ)