映画『セッション』に主演した俳優のマイルズ・テラーが現地時間18日、米カリフォルニア州サンディエゴの歩道でまともに立てないほど酔っぱらっているところを警察にとめられ、その後、逮捕されたとTMZ.comが報じた。

 ふらついて車道に踏み出したマイルズに対し警察官は、ボランティアが運営するデトックス施設で数時間休むことを勧めたが、マイルズは拒否。それでも警察官が彼を施設に連れて行ったところ、マイルズはそこでボランティアの言うことを聞かず、入所を断られたそう。

 結局、警察は公の場で酔っ払っていたことに対する軽罪で彼を逮捕し、4時間ほど留置場に入れたあと、保釈金なしで釈放したという。

 マイルズはその後、逮捕されたというニュースはウソだとツイート。拘留はされたが罪に問われてはいないと言っているが、サンディエゴ警察は逮捕した記録もあり、逮捕写真も撮っているとコメントしている。(澤田理沙)