ベネディクト・カンバーバッチが主演するテレビドラマ「パトリック・メルローズ(原題) / Patrick Melrose」にジェニファー・ジェイソン・リーとヒューゴ・ウィーヴィングが出演すると The Hollywood Reporter などが報じた。

 同ドラマはエドワード・St・オービン著の自伝的シリーズ「ザ・パトリック・メルローズ・ノベルズ」を基にした作品。5エピソードのリミテッドシリーズで、パトリック(ベネディクト)の衝撃的な子供時代から、プレイボーイとなった大人時代、薬物乱用と回復に向けた道のりなどを通し、上流階級にメスを入れる作品となるようだ。

 ヒューゴが演じるのはパトリックに虐待を繰り返した父親、ジェニファーはそれを見て何もしなかった母親を演じるという。ほかには、「セルフリッジ 英国百貨店」で衣料品部門長のミス・ラビリアスを演じたアンナ・マデリーがパトリックの妻役で登場するとのこと。

 原作は5巻からなり、本ミニシリーズの1エピソードで1冊が語られるそう。全エピソードの脚本を映画『ワン・デイ 23年のラブストーリー』のデヴィッド・ニコルズが執筆し、監督は『ぼくらの家路』のエドワード・ベルガーが務める。(澤田理沙)