初回平均視聴率16.3%を記録した月9ドラマ「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 THE THIRD SEASON」(フジテレビ系)の第2話に、女優の古畑星夏がワケあり妊婦役で出演することが明らかに。ドラマ出演中の新垣結衣の事務所後輩で、雑誌「ニコラ」モデルの卒業生としても後輩の古畑が、初の月9に挑む。

 同ドラマは救急用のドクターヘリに乗り込むフライトドクターにスポットを当てた作品。真摯に命と向き合う若者らの姿を描く本ドラマで、古畑が今回演じるのは17歳ながら妊娠した少女・宮本望海。父親(平山祐介)から子供を育てるのは無理だと反対されながらも、彼女は「産みたい」という願いを強めていた。

 古畑は役柄について「望海はなかなかファンキーな子かな? とも思うのですが、父親に似て不器用で強がりだけど、本当はとても芯のある子だと思います」とコメント。また自身初となる妊婦役に対して、「自分自身、経験したことのない体験(妊娠)なので、実際に経験したことのある方に話を聞いたりしました。そういったことから知った感情を大切にしながら演じました」とも明かしていた。(編集部・井本早紀)