バービー人形の実写映画化で、アン・ハサウェイが主役のバービー候補に挙がっていることがDeadlineなどにより明らかになった。

 ソニー・ピクチャーズ企画の本作は、完璧な容姿の人形たちが暮らすバービーランドから、“完璧”な外見ではないという理由で追い出されたバービーが、現実世界を旅するうちに新たな本当の自分を発見していくというストーリー。当初バービー役の有力候補はコメディエンヌのエイミー・シューマーだったが、今年3月に降板が伝えられ、キャスティングが続けられていた。

 テレビシリーズ「ゴーティマー・ギボン 〜ふしぎな日常〜」などのエピソード監督を務めたアリシア・ジョーンズが監督候補に挙がっている。バービー人形のメーカー、マテル社もソニーと共同で製作に関わる。(鯨岡孝子