米テレビドラマ「殺人を無罪にする方法」の第4シーズンに、「24:レガシー」のジミー・スミッツがゲスト出演すると The Hollywood Reporter などが報じた。

 同ドラマはクリエイター、ションダ・ライムズ作品のため、彼の役どころの詳細についてはいつも通り明かされていないが、アナリーズ(ヴィオラ・デイヴィス)の人生に関わってくる重要人物で、第4シーズンで取り上げられるミステリーにおいて重要な役割を担うらしい。

 ジミーは「L.A. LAW/7人の弁護士」でエミー賞に6年連続でノミネートされ1990年に受賞。「NYPD BLUE 〜ニューヨーク市警15分署」でも5度ノミネートされている。最近では、「24:レガシー」のほか、バズ・ラーマンのドラマ「ゲットダウン」にも出演していた。(澤田理沙)