お笑いコンビ・ますだおかだ岡田圭右とタレント・岡田祐佳の“イケメン”息子・岡田隆之介が注目を浴びている。ますおか岡田の子というと、現在大活躍中の娘・岡田結実が浮かぶが、息子の隆之介も芸能事務所に所属し、俳優やタレントとしての活躍が期待されている。

 結実と同じく整った顔立ちの隆之介は、公式プロフィールによると1998年生まれの19歳。身長は170センチで、特技は卓球、趣味はジョギングやゲームだという。これまでに、テレビドラマ「家政婦のミタ」(2011)や「幽かな彼女」(2013)、映画では『映画 暗殺教室』(2015)、『暗殺教室〜卒業編〜』(2016)などに出演してきており、13日に上演される日野美歌35周年記念・朗読劇&日野美歌アコースティックライブ「遠き夏の日」の朗読劇への出演が控える。

 1日放送のバラエティー番組「踊る!さんま御殿!!」には、母・祐佳と共に出演。祐佳は31日にブログで「楽しい収録で、あっと言う間でした」と収録を振り返りつつ、本番前に撮ったという隆之介とのツーショット写真を公開した。昨年10月に祐佳がツーショットを披露した際も「かっこいい」と注目された隆之介。その際は茶髪で今どきのイケメンらしい外見だったが、今回の写真では黒髪をすっきりと整え好青年風な一面を見せている。(山田貴子)