歌舞伎俳優の市川海老蔵が25日、長女の麗禾ちゃんが描いた家族の絵をオフィシャルブログで公開。今年6月にがんのため亡くなった妻・小林麻央さんも含めた4人の絵に、「麻央ちゃんも笑ってるのが嬉しいですね」「まおちゃん よく かかれているねぇ」「泣いてしまった」など温かいコメントが寄せられている。

 この日、稽古を終えて帰ってきた海老蔵は、「ただいま〜」と題した更新で「疲れてました」と一言。しかし同時に、家族の絵をカメラに向ける麗禾ちゃんの写真と共に、「が、吹っ飛びましたーーー」とつづった。

 絵の中の海老蔵、麻央さん、長男の勸玄くん、麗禾ちゃんはみんな笑顔で、海老蔵も「麻央元気 嬉しい絵です」とすっかり疲れも吹き飛んだ様子。コメント欄にも「麻央さんは今も心の中でしっかり生きてますね」「れいかちゃんにとっては、家族は4人なんですね」「麗禾ちゃんの想いが伝わって来ます」と感動する声が投稿されている。

 ちなみに、麗禾ちゃんが描いた海老蔵の「黒さ」が気になるファンもいるようで、「く、黒い…(笑)」「それにしてもパパ! 黒すぎです(笑)」「海老蔵さんホント黒い」といった声も挙がっている。(西村重人)