映画『ジャスティス・リーグ』でアクアマンを演じているジェイソン・モモア主演のテレビドラマ「フロンティア」が更新され、第3シーズンの製作が決まったとDeadlineなどが報じた。

 ディスカバリー・カナダ初のオリジナルシリーズである「フロンティア」は、18世紀の北米における無秩序で暴力的な毛皮商の世界を描いたもので、ジェイソンは野心と自信に満ちたカリスマ性のある野性的な毛皮商デクラン・ハープを演じている。

 ジェイソンのほかには「ヘムロック・グローヴ」でピーターを演じたランドン・リブロン、「ニュー・トリックス 〜退職デカの事件簿〜」のブライアン役で知られるアラン・アームストロング、「ダウントン・アビー」でラビニア・スワイヤーにふんしたゾーイ・ボイルなどが出演している。

 第3シーズンは6エピソードが製作され、2018年に放送されるとのこと。カナダ以外ではNetflixで配信される。(澤田理沙)