Mr.ChildrenとNTTドコモによるコラボレーション映像の全編が公開された。

1992年にサービスを開始したNTTドコモの25周年を記念し、同年にデビューしたMr.Childrenとタイアップする同企画。Mr.Childrenがまだ歌詞のついていない未発表のデモ音源を提供しており、7月10日に予告編が公開されていた。

今回公開されたのは、ある家族の1992年から2017年までを描く4分間の映像。今年に17歳を迎える主人公を清原果耶、1992年に17歳で出会った両親役を高橋一生と黒木華、高校生時代の父親役を高杉真宙が演じる。映像中ではデモ音源に加え、“君がいた夏”“innocent world”“花-Mement-Mori-”“365日”といったMr.Childrenの楽曲を聞くことができる。

また特設サイトでは、Mr.Childrenのライブレポーター募集企画が開催中。「My Best Mr.Children Song」のテーマでエピソードを募集し、応募者の中から5組10人をレポーターとして、9月9日に行なわれる『Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25』の熊本公演に招待する。ライブレポートは特設サイトなどに掲載される。