ペプシの新たなCM「桃太郎を助けよう!」篇が公開された。

「桃太郎を助けよう!」篇は、小栗旬が桃太郎役を演じるペプシのCMシリーズの新作。小栗旬が倒れる映像と共に「桃太郎、敗れる?」という文字が示され、桃太郎の「お供」役となる50人のCM出演者を募集することが明らかにされている。さらに同CMシリーズに初めて出演する野村周平が、援軍のリーダーとして「行くぜ!」と視聴者に呼びかける姿が収められている。

今回の撮影について野村周平は「桃太郎を助けに行くという、ちょっと変わった役どころで凄い面白いなぁと思っていて、渋谷の街で駆け巡ったり楽しかったですね」と述べているほか、今回募集する出演者を交えた「鬼ヶ島」編の撮影に向けて「どこかに行くのかな。どっか違う国に行けるのかな。そう言う楽しみでいっぱいです!」と述べている。野村周平はTwitterやInstagramの動画コンテンツにも出演する。CM出演への応募方法はペプシのウェブサイトをチェックしよう。

なおペプシのプロモーションキャンペーンでは、先行企画『MOMOTAROの歌』が公開中。SKY-HI、Fischer's、岡崎体育のそれぞれが童謡“桃太郎”をテーマにしたPVを制作するという企画となっており、本日7月18日に何かが起こることが予告されていた。