展覧会『けものフレンズ 吉崎観音コンセプトデザイン展』が、8月24日から東京・池袋パルコ PARCO MUSEUMで開催される。

『けものフレンズ』は、漫画『ケロロ軍曹』『アーケードゲーマーふぶき』の作者として知られる吉崎観音がコンセプトデザインを手掛けたメディアミックス作品。絶滅種やUMAを含む様々な動物たちが人間の姿で暮らす巨大な動物園・ジャパリパークが舞台となる。今年に放送されたテレビアニメ版では、記憶を失った少女・かばんを中心にした物語が全12話で展開された。

同展ではジャパリパークの世界設定が公開。200体以上の「フレンズ」のパネルが展示されるほか、限定グッズの販売も実施される。また先着入場者には特典がプレゼントされるという。東京展終了後の9月22日からは広島・広島パルコを巡回する。詳細はPARCO ARTのウェブサイトをチェックしよう。

なおアニメ『けものフレンズ』の第2期が制作されることが、7月26日刊行の『けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック』第5巻で発表。「ちょっと時間がかかるけど、待っててね!」と記載されており、放送時期は後日発表される模様だ。