小沢健二のニューシングル『フクロウの声が聞こえる』が9月6日にリリースされる。

7月29日に『FUJI ROCK FESTIVAL '17』に出演した小沢健二。ニューシングルのリリースは、『FUJI ROCK FESTIVAL』でのライブ中のMCで発表された。

『フクロウの声が聞こえる』は、2月に発売された『流動体について』以来の新作。カップリングには“シナモン(都市と家庭)”が収録される。

さらに同日の9月6日に絵本『アイスクリームが溶けてしまう前に(家族のハロウィーンのための連作)』が刊行。小沢健二とイラストレーターのDaisuke Hongolian、小沢の妻で写真家のエリザベス・コール、ファッションディレクターの白山春久の4人による「小沢健二と日米恐怖学会」名義で発表される同書は、アメリカのハロウィーンをテーマに子供たちとその家族が過ごす時間を描いた作品だという。写真家・守本勝英の協力を得て制作された。