星野源の楽曲“Family Song”PVの美術展示が8月15日から全国のタワーレコード5店舗で開催される。

8月16日にリリースされる星野源のニューシングル『Family Song』。タイトル曲は高畑充希主演の連続ドラマ『過保護のカホコ』の主題歌に起用されている。関和亮が監督したPVにはお母さん役に扮した星野源をはじめ、お父さん役の高畑充希、娘役の藤井隆、おばあちゃん役の河村“カースケ”智康(Dr)、娘役の長岡亮介(Gt)、息子役の小林創(Pf)の6人家族が登場。ピンク色で統一された居間や縁側、キッチンなどの美術は吉田ユニが手掛けた。

今回のイベントでは、PVに登場したピンクの美術を展示。開催店舗は、北海道・タワーレコード札幌ピヴォ店、東京・タワーレコード新宿店、タワーレコード渋谷店、大阪・タワーレコード梅田大阪マルビル店、福岡・タワーレコード福岡パルコ店となる。開催期間は店舗によって異なる。

さらにタワーレコード札幌ピヴォ店、新宿店、渋谷店、浦和店、名古屋近鉄パッセ店、大阪梅田マルビル店、梅田NU茶屋町店、難波店、あべのHoop店、広島店、福岡パルコ店では、『Family Song』の発売を記念した「NO MUSIC, NO LIFE?フォトブース」が登場。星野源の立看板と共に、「NO MUSIC, NO LIFE?」のポスターのような写真を撮影することができる。