安部勇磨(never young beach)の1stソロアルバム『Fantasia』が6月30日にリリースされる。

同作には安部が作詞、作曲を手掛けた12曲を収録。安部が立ち上げた新レーベル「Thaian Records」の第1弾作品となる。

サポートメンバーに香田悠真(Key)、嘉本康平(Dr,Gt / DYGL)、市川仁也(Ba / D.A.N.)が名を連ねるほか、安部の音楽人生に大きな影響を与えたというデヴェンドラ・バンハートが収録曲“おまえも”“さよなら”にギターで参加している。また、安部が音楽家として最も敬愛しているという細野晴臣が同2曲と“さわってみたら”“ありがとさん”のミックスを担当。

■安部勇磨(never young beach)のコメント
なにも決めないで流れに身を任せて作った作品です。