⦅あわせて読みたい⦆
●吹田・豊中・箕面・池田のワンハンドスイーツはこちら
●高槻・茨木のフィンガースイーツはこちら


==================================

【Petit bouchée】
工程や材料が少なめかつ入手しやすいため、気軽に挑戦できてアレンジもしやすい!
ザクほろ食感のクッキーにリッチバタークリームを合わせたどこか懐かしい、レトロな風味のスイーツ。
==================================

パティシエールUTAKO監修:家でも作れるPetit bouchée (プティト ブシェ)

レシピは下記にて
▼ ▼ ▼

◎材料(一口サイズ12個分)
《クッキー生地》
・無塩バター…50g
・きび糖(粉糖でも可)…20g
・薄力粉…35g
・コーンスターチ…35g
※きび糖(粉糖)…適量
きび糖はザクザク、粉糖はホロホロに仕上がります
.
《クリーム》
・無塩バター…20g
・ブルーベリージャム or ラズベリージャム…10g
市販のジャムはぺパン(種子)が多いものを選べは、プチプチした果物含有量が多いです
————————————————-
◎作り方
〔下準備〕
バターは柔らかく練りやすい固さになるようにしておく(※溶かしたバターは使えない)
.
〔生地〕
⓵ボールにバターを入れゴムベラですり混ぜ、きび糖を加え合わせ均一にする
⓶しっかり混ぜた薄力粉とコーンスターチを振るい入れて切り混ぜるように合わせ、ソボロ状になれば、ゴムベラの面を使って生地をまとめる
⓷作業台に取り出し直径3センチくらいの棒状に転がして伸ばす
※両手をカタカナのハの字スタイルで真ん中から外側に向かって均一に!
⓸12等分にする(真ん中で切り6個分、さらに半分3個分、あとは3等分にと、約11gに分ける)
⓹手の平で丸め、少し押して表面と裏面を平らにしてから中央に人差し指でくぼみ作る
※クリームを乗せるので深くしっかり作る!
⓺分量外のきび糖からめて、すぐに180℃で17分ほど焼く(裏面に薄い焼き色がつくまで焼いて、冷ましておく)
.
〔クリーム〕
小さいボールに柔らかい無塩バターを20g、ここに10gのジャムを加えてよく混ぜる
少し冷やして、スプーンでクッキーに乗せる ※互いが冷たいと混ざらないので要注意!
————————————————-
〜ひと手間アレンジ❶〜・綺麗に仕上げたい方は、クッキングシート(10cm×15cm)にクリームを取り出して、ものさしで丸く成型し、巻いた状態で冷蔵庫で冷やしたものを輪切りにして中央に!

〜ひと手間アレンジ❷〜

・ジャムを2種用意すれば味と色の変化も楽しめるほか、中央にフレッシュベリーを飾るとタルト風に、ナッツ好きの方は細かく刻んだ生クルミを加えても美味!!